それぞれのこどもの発育、発達月齢にみあった保育活動

「こそだてひろば」の開催

7月27日(木)に、みのり保育園で、「こそだてひろば」を開催します。詳しくは、下記の「こそだてひろば」のご案内をクリックして下さい。

みのり保育園の 保育方針

みのり保育園は、次の5つの 保育方針 を念頭に日々保育をおこなっています。

保育方針

● 健康でたくましい子ども

● 仲間を大切にする子ども

● 正しいことと悪いことが判断できる子ども

● 働くことに喜びをもつ子ども

● どうしたらみんながよくなるか考え行動できる子ども

以上の保育方針を踏まえ、みのり保育園で大切にしていること

保育で大切にしていること

健康な体を作る基礎を育てる

 ○ しっかり食べ
 ○ しっかりあそぶ
 ○ しっかり寝る

それぞれの子どもの発育・発達・月齢に見合った活動(主導的活動=遊び)を引き出し、充分な遊びを保障する

 ○ 水・砂・泥んこなどでの遊びや歌やリズムを楽しむことを通して五感を育てる
 ○ 鬼ごっこやルールのある遊び、奈良公園の自然の中でのびのびあそぶことで、豊かな内面を育てる